ゼブラゾーンデザイン : ゼブラゾーンについて
トップページ >ゼブラゾーンについて

ゼブラゾーンについて

ゼブラゾーンはクルマやオートバイ、自転車といった車輪の付いた乗り物を得意としている
広告代理店です。前職は二輪/四輪の輸入車ディーラー勤務というちょっと変わった経歴ですが、
それだけに専門用語や広告したいポイントの理解など、業界経験を活かした対応をさせて頂いています。

屋 号 ゼブラゾーン・デザイン
設 立 2007年12月1日
代表者 小柳康博(koyanagi yasuhiro)
所在地 福岡県大牟田市下池町196
メール infoアットマークzebra-zone.com
電話番号 090-5476-9244
業務内容 出版物などの広告代理業、ウェブサイト製作、オーダーカッティングステッカーの製作および販売、フリーペーパーの企画/編集、各種デザインおよび印刷

「ゼブラゾーン」は公道上の安全地帯やレーストラックのコーナーにある縞模様のことです。
公道走る時には特に意識もしませんし、レースにおいてはしばしば乗り上げられる(笑)この
ゼブラゾーン。
 
もし仮に、無かったとしたら非常に物足りなくなるのではないでしょうか?
 
安全地帯や横断歩道があるからこそ公道らしくなり、コーナーに赤白の縁石があるからこそ
レーストラックらしくなり、テンションを上げてくれるものであると思います。
 
ゼブラゾーン・デザインという名前は「無いと物足りないと思われるような存在」になりたい
という意味で名付けました。
 
もちろん、お客様の全開加速をお手伝いする縁石のような存在になりたいという意味も有ります。
(↑コレは後で思いつきました)